仮想通貨投資に成功する人・失敗する人の特徴

仮想通貨投資で成功する人もいれば、失敗する人もいます。成功する人と失敗する人では何が違うのでしょうか。

●成功する人の特徴
・自分のルールを持っている
成功している人は投資に対して自分のルールを持っています。
一度大きく負けるとその分を取り戻そうと躍起になってしまいがちです。しかし、ここで無理に大きな額を投資してしまっては、さらに大きな損失を出すことになりかねません。大きな損失によって生活に影響が出てしまうこともあるし、精神的な負担も大きいです。
自分の投資ルールを持っていれば、たとえ損をしてしまったときでも冷静な対応ができます。

・失敗したときに振り返る
「失敗してもクヨクヨするな、楽観的でいこう」というスタイルの人もいますが、投資の場合は楽観的すぎては大きな損をする可能性があります。
失敗したのには何か理由があるはずです。その理由を考えずに新たな投資をしてしまうと、また同じ失敗をしてしまいかねません。
成功している人は、失敗したときに何が原因か、今後どうすればいいのか振り返っています。失敗から学ぶ、同じ失敗をしないようにするのです。
「私は失敗などしていないよ。1万通りのダメな方法を見つけただけだ」とは、エジソンの言葉です。失敗をしたらそこから学び、次に活かしましょう。

・有事に冷静に対処できる
仮想通貨の価格変動は日々大きいです。不安なニュースによってこの先の価格を心配し、急いで売却する人は珍しくありません。
こういったときでも、成功する人は冷静な対応ができます。有事があってもうろたえない精神力が必要です。

●失敗する人の特徴
・仮想通貨投資の勉強をしていない
平仮名や漢字の勉強をせずに本を読めるでしょうか。車の運転方法を勉強せずに、事故を起こさずに運転できるでしょうか。仮想通貨の場合も勉強せずに場当たり的に売買をしていては、効率的な運用はできません。
インターネットからでも書籍からでも勉強することはできます。勉強をしてから始めましょう。

・自分のルールにこだわりすぎる
成功する人は自分のルールを持っていると紹介しましたが、ルールにこだわりすぎては失敗します。ときには柔軟な対応が求められることがあります。自分のルールにこだわって柔軟な対応ができないようでは、予想外の事態に対応できません。

・無理にお金を捻出する
仮想通貨投資はリスクが低いといわれますが、リスクゼロではありません。生活に必要なお金を投資に回してしまうと、生活が困ってしまいます。
初心者は余剰金を使って仮想通貨を購入するとよいでしょう。

投稿日:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です